「白髪」カテゴリーアーカイブ

40代になってからの髪の悩みについて

40代に入ったころから、チラチラと目立ち始めた「白髪」。
はじめはプチプチと毛抜きで抜いていたが、年齢を重ねるごとにじわじわと増え続け・・・
片っ端から抜いていたらハゲあがるんじゃないか?と心配になるほどの量になってしまいました。

ボタニカルエアカラーフォームの悪い評価の口コミや悪評などを徹底検証!

私は根っからの面倒くさがり屋。
美容院で髪を染めに行くのはもちろん、自分で髪を染めるなんて!全くやる気がおきません。
だからといってそのまま放置、なんていうのも、どんどん老けてオバさん化していくようで恥ずかしい。

気合を入れて髪を染めるか、いっそのことオバさん化を見守るか。

どちらを選択するか、というと前者の「気合を入れて髪を染める」でしょうか、今のところ。
まだ「美意識」は残っているようです。

仕方がないので、今日の買い物のついでにドラッグストアに行って白髪染めを買ってきます。
美容院に行って染めるほうが楽なんだけど、美容院ってあんまり好きじゃなくて。
担当の美容師と話すのが苦手、待たされるのが嫌い。それにお金がかかる!
美容院に行くのは、実際のところ半年に1回でカットのみ。シャンプーもパスしちゃってます。
毎日お風呂で髪洗って、お風呂上がりにニベアクリームを塗れば結構イイ感じに落ち着いてくれます。

でもさすがに白髪は隠し切れず・・・
では、買い物に行ってきます。

ヘアカラーのチャレンジ

私は40代辺りから、老眼の兆候が出始め、髪の毛の白髪も出始め、早くから市販のヘアカラーを試し、落ち着いたのが、ビゲンのクリームタイプでした。
液状も何度か試しましたが、染まり具合があまり良くないので、それからは市販のクリームタイプになりました。

ボタニカルエアカラーフォームのレビュー!

ところが、髪の頭部が薄くなり始め、年齢かと諦めも
ありましたが、美容室の行きつけの男の先生から、髪の艶の話が出た事をきっかけに、市販のヘナ系のチューブタイプを試しましたが、今一つ染め具合が良くなく放置(笑)

ネットで話題に上がっている、植物系のヘアカラーを購入、けれど根っこまで染まらない、染めた感じは良く艶感もあるので市販のヘアカラーと併用する事に、市販のヘアカラーは染まりも良いのですが、やはり植物系のヘアカラーを使ったほうが良いと判断、染める時間をかなり伸ばしてカラーをしてみた。そして染め方の方法もYouTubeで検索し、それも実践しました。すると、染め上がりに変化が? ナチュラルで艶感もある色合いになってきました。

年齢と共に、諦める事が増えますが、ヘアカラーを通して。私が学んだ点は、時間をかけて学び工夫すれば、いつか良い結果に繋がるという事でした。白髪は女性にとってイメージを変えます。ナチュラルなグレーヘアーの似合うシニアも勿論素敵です。けれど、私はそれが恐らく似合わないと思うので、似合う時期が来た時に、また新たにチャレンジしたいと思っているところです。

若白髪について

私は現在29歳女です。白髪が生えるのは30後半だと思っていたのに何と6歳ごろからちらほらでるようになった。

今ではかき分けたら必ず見つかるようになってしまった。ボタニカルエアカラーフォーム

美容室で白髪染めも検討したが美容師さんにはまだ早いと止められました。でもやっぱり気になって、自分で抜いたりしていましたが抜くのは頭皮に負担がかかってしまいますます白髪に原因になるらしいです。

それからは根元からカットしたり、ハイライトやハイトーンカラーでごまかしています。白髪は遺伝も関係あるようなのですが、両親ともそんなに早いうちからは生えなかったといっています。

ネットでいろいろ検索してみたところ、原因と思われるものを発見しました。それは眼精疲労です。現代人はパソコンやスマートフォンを長時間使用しているため目の疲れから血行不良になり頭皮に血液が回らずに白髪の原因になってしまうそうなのです。

私は中学生の頃からパソコンを使用するようになり、長時間使うことが多いため心当たりしかありませんでした。目の疲れから頭痛になることもしばしば。まさかそれが白髪の原因になるとは思ってもいませんでした。これからは少しずつ使用時間を控えてみようかなと思っています。