「スキンケア」カテゴリーアーカイブ

化粧水、乳液によって変わってしまった肌質

実は、つい最近までスキンケアというものをしてきませんでした。それもスキンケアをしていなくてもある程度の自分が納得できるほどの肌を保てていたからです。しかしこのコロナウイルスの影響でマスクをつけることが必須になりました。そのせいなのか肌が徐々に荒れ始めとても気にするようになりました。そんなことがありまして、ついにスキンケアに手を付けることになったのですが、まずは基本的な情報を集め最初にやろうと思ったのが化粧水と乳液の二つでした。

評判通り?モイスポイントを使用した私の口コミ!3ヶ月間の効果と体験談を暴露します!

肌の潤いを出すものとそれを保湿するもの、それすら初耳でしたが、周りの友達はすでに行っていたようで、自分だけ置き去りにされてる感がありました。そうして、化粧水と乳液を始めたのですが、つけ始めて二週間ほどたった時に、肌が昔よりさらに荒れ始めたのです。具体的には常に赤みを帯びるようになり、ニキビの数が確実に異常なスピードで増えているのです。それは昔からスキンケアをしてこなかったからなのか、化粧水、乳液を始めたことによって起こった現象なのかわかりません。

ただ、昔と比べても確実に肌が荒れているということは事実です。なぜこうなってしまったのかとても悩んでいます。原因すらはっきりしていないので今できることはなにかをよく考えています。

急にできた背中ニキビ

今まで背中にニキビなんてできなかったのに、20代後半に突入した途端急に背中ニキビができるようになりました。

最初は「そのうち治るだろう」と思ってあまり気にしていなかったのですが、その後も背中ニキビはどんどん増え続け、今では背中全体がぶつぶつになってしまいました。

鏡で背中を見る度に汚すぎて絶望します。昔はよくチューブトップを着て外を歩いていたのですが今じゃとてもチューブトップなんて着れません。

ヒメルファンデーションは評判以上!

毎日しっかりボディーソープで洗っているのに何故…それに今までは大丈夫だったのに。

背中を見る度に悲しくて、どうにか元に戻せないかと色々な方法を試しました。

とにかく背中に触れるもの全て清潔にするため、汗をかいたらこまめに拭いたり着替えたり、寝具を全て洗ったりしました。

寝具にダニが潜んでいるのが原因…?とも思いダニスプレーを布団に吹きかけたりもしましたが、背中ニキビは一向に改善されず。

ボディーソープから固形石鹸に変えてみても効果はありませんでした。

次に試したのは薬用の固形石鹸。

同時に汗の匂いも気になっていたのでデオドラントソープに変えてみました。

そうするとニキビの数が少し減ったような気がします。手で触った感じが前よりもちょっとなめらかに。

しかしニキビの全滅には至らず、結局今も背中ニキビと戦い続けています。

ニキビが治ってもニキビ跡はしばらく残りそうだし、もう背中の空いた服や水着が着られないのかと思うとため息が出ます。

私のお肌の悩みは、すぐに1本太い毛が生えてしまうことです。

私はお肌の悩みとして、すぐに1本だけ太い毛が生えてしまうということです。どういうことかというと、私は結構毛が濃いというか、生えてくるところのけが太いんですが、お肌には別に生えてくれなくてもいいのにお肌に生えてしまうということが挙げられるんですよね。何と言ったらいいのかわからないのですが、私はあごの下に結構ひげが生えてしまっていて、一本それも太いものが生えてしまっているんです。

http://www.sagamirai.jp/

結構人よりも太い毛が一本だけあごのところに生えているので、それがとてもいやな気持ちでいます。

そして鏡を見るたびに、「ああ何でここだけ毛が一本生えているんだろう」ということを感じながら一本毛を抜くんですよね。それが私にとってはあまりいい気持がしないので何でここだけという気持ちになってしまうんです。ということで私は今の状態に満足していませんので、少しでもこの男性ホルモンが強い状態を女性ホルモンが強い状態にさせられるようにしたいなと思っています。

なかなか難しいのですがやっぱりそれはそれなりにという感じです。もう少し自分に余裕があればいいのにと思うんですけど、なかなかそうはいかないです。もう少し自分の状態をよくしていこうと思います。

子どもが産まれてから変わる肌事情

6年前に子どもを妊娠してから肌トラブルを抱えています。もともとは肌の色素が薄いタイプで透明感があって肌が綺麗だねと褒められる事が多かったんです。

妊娠中は悪阻がひどく、あまり食べられる物が少なかったのですが、ファーストフードだけは食べられたので食べられるものを口に入れていたら、あっという間に肌に吹き出物ができました。

リンクルシャイン

出産して、肌のシミが増えたなぁと感じてる暇もないほど、育児に追われもちろん肌のお手入れなんて二の次で、冬でも化粧水で終わらせてしまうことも多かったんです。

保育園の入学時に家族で写真を撮ってもらって、スマホに映る自分の顔を拡大した時のショックは大きかったです。

しみやしわがくっきり、そして毛穴のひらきが写真でわかるほど・・・。

確かに子どもと公園に遊びに行って沢山汗をかいたし、日焼け止めだってこまめに塗っている時間の余裕なんて本当に少しもなかったなーと思い返して、あの時、少しでも時間を取っていれば、自分の事を後回しに考えていなかったら、と悔やみましたが仕方ありませんし、本当に活発な男の子の母親はそんなものなのかもなと諦めに近い感じもあります。

ただ、子どもが小学校に入って少しは時間の余裕も、気持ちの余裕も出てきたので、これからは肌トラブルと向き合ってスキンケアを頑張りたいと思います。

シミに悩み続けた20年

肌の色や美容を意識し始めたのは中学生くらいからでした。思春期のため、ホルモンバランスも安定せず、ニキビや顔のテカリであぶらとり紙は必需品で常に使っていた記憶があります。運動部だったため、食事と運動のバランスは良い方だと思います。汗もかきやすい体質のため、新陳代謝は良いと思いました。

ロザリティウォータリーマスク

そのためかわかりませんが、ニキビは一時的なもので、跡が残る程ひどくはなりませんでしたが、日焼けはしていました。当時、日焼け止めは塗っていたものの、知識が無く日焼け止めの成分や塗り方等知らずにただ塗っていたといった感じでした。

そのつけがきたのか、30代に入り、シミが多く出現してしまいました。某通販サイトに掲載されている高い化粧品にも手を出した事もありますし、エステにも通った事もありますが、自分の満足のいく結果にはなりませんでした。

そして、妊娠出産し、これもホルモンバランスが一時的に崩れるのかシミが濃くなってきてしまったように感じ、育児休暇中だったため、思い切って専門のクリニックの門を叩きました。シミに効くとされるレーザー治療を行い、沢山あったシミがほとんどなくなり、肌質も改善されたのかとてもやわらかくなり、おどろきました。思い切ってやってよかったです。

マスクで深くなったほうれい線をマスクで隠す生活

年齢は、目元より口元に出る。それがコロナ禍によって隠せるようになったものの、もっと深刻な問題が出てきた。http://ntenvironmentalwork.net/

それはマスクによる口周りの荒れ、そしてほうれい線が深くなったことである。年齢肌に対抗すべく、顔面筋トレは毎日欠かさないが、マスクはその逆の作用を容赦なく及ぼす。

顔面筋トレの基本は、「外側に、上に」だが、マスク着用は内に内にと頬の筋肉を寄せていく。その力学作用に抗うために、マスクの中でベロ回し運動や、唇突き出し運動など涙ぐましい抵抗を試みるが、人の目を気にしつつする多少の運動などどれだけの効果があるか疑問である。接客業のため、勤務中は当然ずっとマスク着用。お客様にしっかり聞こえるように、口をはっきり動かして発音するよう心掛けているが、これまた口の周りが疲れる。頬骨の周りが凝るというか痛いというか・・・休憩時間はほうれい線を薄くするという頬骨周りのマッサージを施すが、これまた痛い・・・。

どうせマスクで隠れるのだから、ほうれい線など気にしなくても良いのかもしれないが、コロナ収束後にマスクが外せないなんて事にならないよう、今日も涙ぐましい抵抗を継続中。顔が凝らなくて、ほうれい線が深くならなくて、肌が擦れない高性能なマスクがあれば良いなと思う・・・、いやそれより早くマスクしなくていい日が待ち遠しい・・・しかしマスクを外せない顔になっているのでは?中年女性の悩みは尽きない。

マスクの下に隠れた40代の肌悩み

高齢出産を無事に終えて子供が入園すると、周りのママたちに若さに驚愕!

マスクをしているのに、その美人ママが多いこと…。

「ママかわいいよ!」と言ってくれる子供の言葉を素直に受け止められなくなってきた自分の顔。

いつの間にか濃くなっていた顔のシミ、ふと見た玄関の鏡に映った自分の横顔のたるみ。

若いころに比べて、大きな肌トラブルは少なくなったものの、ちょっとしたストレスなどで不意に出てくる肌悩み。

ルミラストを使ってみた私の口コミ!毛穴トラブルは本当に解決できるのか調査してみた!

定期的にエステに行けるほどお金に余裕があるわけじゃないし、高級ラインナップの化粧品を揃えるのも難しい。

アイメイクならまつ毛エクステすれば解決するし、髪の毛はトリートメントや美容院へ行けば、とりあえずの悩みは解消できるけど、肌だけは自分で手入れしなければならない。

子育てに追われながら、自分のことは二の次三の次に後回しになって、気が付けば自分の肌の手入れの優先順位はさらに低くなる毎日。

どんなに家庭や仕事に報いても、それが自分の肌をきれいにしてくれるエッセンスにはならない。

試供品やお試し価格で購入しようと思っても、定期購入やダイレクトメールや、忘れたころにかかってくる電話は煩わしい。

SNSで定期的に流れてくる怪しい化粧品広告をクリックして詳細を読んでは、初回購入価格ではなく本当の値段を見て何度踏みとどまったことか!

いつになったら40代の地味な肌悩みに終止符を打つことができるのでしょうか…。

おば肌になる原因を取り除いていくには!

お肌のたるみ、おば肌に見えてしまう原因のひとつ。このたるみは加齢とともに仕方がないことですが、あまりにもたるむ時は他に改善の余地があることも。たとえば、歯の治療に関して金属が肌の負担になることも。就寝中の姿勢もそのうちの一点でしょう。

http://www.ifshaworld.com/

おば肌は嫌、今すぐたるみを予防するには
たるみは重力によるものですから、予防するには重力に逆らうということが重要です。フェイシャルトリートメントでも良し、口角をキュと引き上げるようにして意識していくことが大事です。他にも個人にあう方法がいろいろな手段があるでしょう。

保湿がおば肌を撃退する
乾燥していればハリと弾力が失われてゆきます。そうなれば、たるみも引き起こりやすくなるのです。何がなんでも肌には保湿ケアが大切です。外出先では、ミストを使って肌に保湿。ミストをシュと一拭きすれば、外出先でも保湿は完璧です。

おば肌を撃退する方法は保湿ケアにあり!おば肌とさようならしたいなら重力に勝つくらいの美意識が必要です。それには、良く食べてストレスをためないこと。ストレスケアも重要になってくるのです。美意識を保つことが難しい時期にはせめて、いつもストレスのない生活を試みましょう。

何をしてもニキビが治らない

ニキビができやすいことです。痛い、と思って鏡を見たら既に膿んでいます。口の下や鼻周りにあると目立ってしまうので、思わず潰してしまいます。すると赤みがひどくなって、さらに目立ってしまいますが、膿みを出さないとずっと膿んだ白い物ができたニキビのままで治らない気がして思い切って潰してしまいます。https://tips.jp/u/sayurin/a/rantruth

栄養バランスの取れた食事、運動、美容液、十分な睡眠を取っていても出来てしまいます。一方運動せずお菓子が主食で深夜まで起きている友人の肌は綺麗。ニキビがあると、努力が足りないと言われますが、もうこれは生まれ持った肌の質が原因です。

しかしきちんとケアをしていないこと不摂生な生活を送っていると誤解されることも多くあり困っています。化粧でカバーをすると治りが遅くなります。皮膚科にいっても大して効く薬はもらえず、しかもその薬は市販でも買える物だったりします。漢方も自分には効ききません。

医者に期待しすぎもだめ、健康的な生活を送ってもだめ、と八方塞がりで頭を悩ませています。結局、出来てしまったら触らないように、外出しない日なら絆創膏で覆うなどして放置しておきます。触らないと思っても触ってしまうので、絆創膏で隠してしまうことが大切です。それが一番ニキビを治す最短処置なのかもしれません。

29歳、ニキビが治るまで

現在29歳、ニキビ治療の道のりです。コーズシックスホワイトリペアは販売店で市販されている?効果や私の口コミなどもお届けします!

私は高校を卒業した頃からニキビができ始めました。それまではニキビとは無縁だったので、初めてのお肌の悩みでした。よくできていたニキビは赤ニキビ、膿んでは潰れてを繰り返すとても痛くて後に残るニキビでした。

まず最初にした事は洗顔料や化粧水のスキンケアの見直しでした。ネットの口コミなどを色々調べて試しましたが一向に改善されませんでした。次は皮膚科を受診しました。べピオゲル、ダラシン、ディフェリンの塗り薬や飲み薬も数種類試しました。

塗り薬は一時はキレイになりましたが、再びニキビができ始めてしまいました。飲み薬は特に効果は感じられませんでした。

町の皮膚科や大きい病院の皮膚科にも行きましたが、治療法はどこも同じでしたのでクリニックは諦めました。当時ニキビに加え、生理痛も酷かったので婦人科に行ってみました。25歳頃で初めての婦人科でした。検査の結果は子宮内膜症でした。子宮内膜症とは、本来は子宮の内側にしか存在しないはずの子宮内膜組織が、子宮以外の場所で増殖、剥離を繰り返す病気です。この病気の治療にディナゲストという生理を止める薬を飲み始めました。するとニキビができにくくなったのです。

この治療を続けて4年になりますが、現在はたまにニキビができる程度に改善されました。婦人科の先生に聞いた所、ホルモンバランスが整ってニキビができにくくなったのかもしれないとの事でした。ニキビが落ち着いてからはニキビ跡を消したいと思い美容皮膚科に通い、ピーリング、レーザーフェイシャルで跡を薄くしました。費用はかかりましたが満足しています。

美容クリームは習慣化させる事が大事

美肌を目指すためには、美容クリームを毎日塗るのがおすすめです。美容クリームは市販で多く販売されているし、しかも塗るだけなので非常に長続きしやすい美容活動ですよね。しかし、それでも毎日となるとめんどくさいという気持ちになる事があります。私も、初めて美容クリームを塗った時は最初長く続けようと意気込んだものの実際2ヶ月ぐらいで止めてしまった事があります。

ラントゥルース3ヶ月効果

なぜ止めたのかと言うと、単純にめんどくさくなったからですね。ただ、途中で止めてしまうとそれまで費やしたものが無駄になってしまうので結局、後悔してしまいます。

そこで、美容クリームを塗るのを習慣化させるようにします。暇な時に塗るというよりも、例えば朝起きて仕事や学校にいく前に塗るようにしたり、寝る前に塗るといったように美容クリームを使用する時間を決めておきます。そうする事で、習慣化しやすくて長く続けられると思います。

例えるとお風呂や歯磨きなどと同じように生活の一部にしていくということですね。毎日美容クリームを塗っていくと、それだけ美容成分が肌に浸透して美肌を目指しやすくなります。特に、高い美容クリームを塗る場合は長期的に続ける強い意志を持って取り組むようにしましょう。

冬の手荒れの悩みについて

冬の肌の悩みには、水やお湯による手荒れがあります。ポラッシュを3ヶ月使用した私の口コミ&評価が衝撃的?

私は、子供の時から乾燥肌という事もあるのか冬に洗い物を長時間したり、それ以外にも手で水を扱う時間がないとどうしても手が荒れてしまう事があります。手が荒れてしまうとちょっと違和感がでたり、手の状態も健康的というふうに見えないのでちょっと悩みの種でしたね。

もちろん、手荒れがひどくならないように冬になるべく素手で水を扱わないようにしようとしましたが、さすがに難しいのでけっこう対策に苦戦した経緯があります。

そこで、高校生ぐらいからは手荒れ防止のクリームを塗るようになりました。

手荒れ防止のための美容クリームなどもあるので、それを長期間使用していくと次第に手荒れになりくくなったので良かったです。もちろん、冬をメインに手荒れ防止のためのクリームを塗り、水やお湯を長時間使用した時は必ず塗るようにしました。

手の見た目の状態も別に荒れているように見えにくくなったし、手の違和感も消えていったので嬉しかったですね。しかも、手荒れ防止の美容クリームは市販で安く販売しているのでそれも助かりますね。もちろん、高い手荒れ防止のクリームを塗るのがいいと思いますが、安い商品でも効果を実感しました。

肌がキレイだと心も上がる!

小学4年生頃から気になり出したニキビ。皮膚科に行って治療と塗り薬をもらったのが始まりでした。中学生になると更に酷くなり、当時の写真を見るのが嫌な程。運動部に所属していたこともあり、紫外線を浴びる日々。市販の塗り薬や化粧品を試すも酷くなる一方でした。高校生になってもニキビ肌は変わらず。気になるお年頃なので、ファンデーションで隠したり、ニキビを潰してしまったり。

http://www.joakimljunggrenracing.com/

皮膚科のビタミンC導入に少し通いましたが、部活が忙しかったため続かず。。大学生になると潰してしまったニキビ痕がひどく、クレーター肌、元に戻らない状態に。ファンデーションは厚塗りになる一方で、友達でも彼氏でもすっぴんを見られるのが嫌でした。太陽光や蛍光灯の下ではファンデーションでも隠せないアラが見えてしまうため、よく下を向いていました。

社会人になり、このままでは結婚できない!と思い皮膚科のレーザー治療を受けることに。一回5万円程の治療を3回しました。完全にキレイにはなりませんでしたが、クレーターの様なニキビ痕が少し薄くなりました。そんな私も有難いことに結婚が決まり、結婚式に向けてダメ元で肌のお手入れをすることに決めました。エステは高額で危ないところではと避けてきたのですが、近くのサロンに通うことに。割とお値段のする化粧品を購入して日々のお手入れで使用。

サロンでは超音波洗浄でお肌の汚れを取る、といったスタイル。洗顔の仕方や化粧水の塗り方も教わりました。これが、劇的に!とはいきませんが、継続していたら徐々に肌がキレイになっていきました。ポイントは日焼け止めをきちんと塗る、ということにありました。スポーツで10年以上紫外線を浴びていたにも関わらず、肌に良い日焼け止めをきちんと塗らなかったことに後悔しました。

サロンに通い始めて2年、あれだけ人に見られるのが嫌だったのが、前を向いて人と話せる!薄化粧で人前に出られる!すっぴんでも生きていける!様になりました。自分に合ったサロンを見つけて、お肌の相談をして、継続して毎日のお手入れ、治療や施術を頑張ることで、肌はきれいになれるし、人生こんなにも違うんだと実感しています。

乾燥の肌トラブルにおすすめのコスメとは?

乾燥肌、混合肌の方は肌の乾燥に年中悩まされがちです。夏は乾燥しないイメージがありますが、クーラーの稼働などで乾燥肌になりがちです。では、乾燥する肌におすすめのコスメはどのようなものでしょうか。保湿力があることが乾燥肌を防ぐ方法で、今注目されているのがへバリン類似成分の配合されたコスメです。皮膚科で推奨される成分をコスメ化したもので、スプレータイプやクリームタイプが販売されています。

http://www.socialdiningnetwork.com/

特にスプレータイプは持ち運びに便利ですし、化粧直しの際に使えるのでおすすめです。届きにくい背中などにも使えるので、一本常備しておくと良いでしょう。
 乾燥肌にはハーブ系のコスメもおすすめです。カレンデュラなどのハーブは赤ちゃんの保湿や乾燥肌の改善にも使われており、安全性が高くステロイドを使用していません。顔やボディにも応用できるので、アトピー系の乾燥肌にも使えて安心です。

乾燥肌はとにかく保湿効果を高め、肌水分を確保することが重要です。早めの対策で乾燥肌が悪化しないように気を付けましょう。また、消毒液の多用で最近は手も乾燥しがちです。ハンドクリームだけでは保湿が追い付かない場合も、こうした乾燥肌向けのケアを応用して保湿しましょう。

アラフォー毛穴のお悩み

私は小学校高学年の頃から鼻の毛穴が目立ちやすく、同級生の男の子にも笑われていたくらいでした。

シロジャムの最安値通販は?効果と私の口コミをレビューします!

恐らく、Tゾーンが油っぽく、思春期にはニキビ肌にもずいぶん悩まされました。20代になり、社会人となって不規則な仕事につくようになると、今度は顎周りがストレスでジュクジュクになってついには皮膚科に通う羽目にもなりました。

それから年齢が上がり、現在アラフォー世代となり、規則正しい生活により、ニキビや肌荒れからは解放されましたが、やはり毛穴の汚れだけはどうしてもなくならず、途方にくれています。

若い頃は、ビ○レ毛穴パックのような水をつけて一気に剥がすようなパックをしたり、高いクレンジングや洗顔フォームをたくさん試したりもしましたが、どれもこれもイマイチ。結局、良い化粧下地や、BBクリームなどの登場により、お化粧をすることで、毛穴は隠せるので、とことん隠して過ごしてきました。

ところがこのコロナ禍で、最近は家にいることが増え、素っぴんで過ごすことも多くなり、時折ふと鏡をみるとがっかりすることがあります。湯船に長めに浸かってみたり、洗顔フォームで泡パックをしたりもしますが、効果は今一つ。最近はもう、諦めて、綿棒の先でごしごししちゃってます(笑)

ニキビ・ニキビ跡に悩んだ2年間

ニキビが多い方ではなかったノですが、あるときから突然頬にニキビが大量発生し始めました。そしてそのニキビ跡もずっと悩みでした。

赤裸々レポート!ビューティーオープナージェルを購入して使ってみた効果と私の口コミ!

今もまだ通院している身ですがだんだんとマシになって来ました。この肌と付き合ってきて気がついたのは、気にしすぎず基本をコツコツが一番効果的ということです。具体的には、保湿、日焼け予防、食生活の3つが最も大事だと思ってます。

敏感肌でもオシャレしたい!

肌が敏感な人は、自分に合う化粧品や洋服がなかなか見つからなくて悩む人も多いのではないでしょうか。
敏感肌だと、普段とちょっと違うことをしただけで肌荒れの原因になったりしますよね。

http://igcp655-toae.com/

例えば、お気に入りの服をせっかく買ったのに、服に使われている素材が合ってなかったばかりに痒みが出てきてしまったり、使ってみたい化粧品を使ってみたら、これまた肌に合わなくてピリピリしたり。

もっと敏感肌に向けた製品が世の中に出回ってくれると有難いですよね。
敏感肌の人って、少ないのかな?

洋服だと、コットンのような肌に優しい素材が使われているものを身に着けたらいいんだろうけど、そういう時って、自分が気に入った服には肌荒れの原因となる素材で作られていることがありますよね。

素材の問題で蒸れたりしてかぶれちゃたり。
せっかく気に入ったのに着られないとか、ありますよね…。

化粧品は普通肌に合わせて商品展開されているものが多数なので、スキンケア自体は敏感肌用の化粧品でケアできても、ファンデーションとかアイシャドウが合わなかったりするとかぶれちゃったりして、自分に合った化粧品を見つけるのに時間がかかってしまいます…。

敏感肌でもオシャレたくさんしたいし、普通肌と同じくらい、あれもこれもと迷うような商品選びをしたいですね。

シミとの戦いが始まってから…

20代までの私は、陶器のように白くきめ細かい肌が自慢でした。

現在56歳。

見た目は年齢より少し若く見えるかもしれませんが、

顔全体に広がったシミを見るたびに後悔の念が広がります。

ロザリティウォータリーマスク

私の10代、20代の頃は

宮崎美子さんや夏目雅子さんのような

健康的な小麦色の肌がかっこいいとされていました。

私も小麦色の肌に憧れて、夏は海で日焼け三昧。

顔の皮がむけるまで焼き続けたのです。

異変が現れたのは3人の子供を出産した後の35歳を過ぎた頃です。

右の頬骨のあたりに1㎝大ほどのシミが現れたのです。

それは少しづつ濃く、大きくなっていきました。

レーザー治療に踏み切ったのが42歳。

レーザーで焼いた後は、そのシミについてはすっかり綺麗になりました。

ところが、一番大きいシミがなくなると、

今度はその他の小さいシミが気になり出し

顔全体にショットレーザーを当てる治療を始めました。

1ヶ月に一度通い、バチンバチンと光を当てていきます。

当てた箇所は焦げて面白いように剥がれ落ちます。

しかしこれがエンドレスなのです。

光を当てれば当てるほど、肌のしたにあるシミが浮き上がってきてしまい

どこでやめればいいの?!って状態に…

45歳を過ぎると肝斑も発症し、

今度は某有名国立大学の美容皮膚科で治療を開始。

薬を塗るとターンオーバーが加速して

肌の再生が起きるので、お肌が若返りました。

肝斑とシミも薄くはなりましたが

これもいたちごっこ。

止めればまた濃く浮き上がってきてしまい、

お金も根性も尽きた私は

ちょっと良いコスメを買う事にシフト。

そして現在。

色々頑張りましたが、年齢を受け入れて

安いコスメで頑張っています。

足全体の痒みの原因について

最近テレワークが多いため朝にランニングをするようになったのですが、2か月ぐらいした頃に足のふくらはぎ部分が最初に痒くなっていき、そこから徐々に全体が痒くなるという感じになりました。最初全然原因が分からず食べ物を変えてみたりお風呂でマッサージをしたりしたのですがいっこうに痒みがとれず悩んでいました。

http://algaetech-conference.com/

そこでランニングも控えるようにしていったところ、痒みがなくなってきて原因を特定することができました。

体のためとはじめたランニングでしたが、それが原因とはほんとに以外でした。ランニングで筋肉も鍛えられ血流も良くなるので便秘がなおったりして良かったのですが、肌の痒みはどうしてもイライラしてしまうので、今後もランニングは控えるようにしていますが、別な運動を取り入れて痒みがでない程度にやっていくつもりです。私の肌はアトピーも持っていて弱いのですが、40代でこんな悩みがでるなんて思ってもみませんでした。

やはり歳をとると色んなところに支障がでてきますね。今回の痒みは血流なんでは?と思っており今度血管系の病院で検査してもおうかと思っています。そうしないと根本的な解決ができないので運動も思い切ってやることができないですから。

美白への道のりは長い。

私は日頃から美白に気を使っています。
家にいても雨が降っていても日焼け止めはかかせません。
化粧でいくらでも白くなれると思っていましたが
日頃からしっかり日焼け止めを塗りケアしていないと肌の透明感が出ないからです。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトは評判以上!効果や使用した口コミなどを赤裸々レポート!

少しの屋外でも出来れば日傘をさしたいのですが周りの友達は
誰もそこまで日焼けを気にしていないので恥ずかしくて日傘を
させません。

なので友達と外に出る時はさりげなく帽子を被る事に
しました。これならさりげなく美白が出来ます。

肌に透明感が出てくると
今度は頬の部分のシミが気になりだしました。
SPF50の日焼け止めをしっかり塗っていてもカフェの窓際の席に
うっかり座ってしまうと一気にシミが増えてしまったので
なるべく窓際でない席に座ったり頬の部分は厚めに日焼け止めを
塗ったり色々工夫しています。

一度出来てしまったシミはなかなか消えず
レーザー治療も考えましたがなんとなく高額なイメージがあり
手が出せず市販のシミ消しクリームなどを試したりしましたが1番効果があったのは内服薬でした。

きちんと1か月かかさす美白の内服薬を飲むとほとんどの
小さなシミは消えてくれましたがシミ一つ消すのにこんなにも大変なんだなと痛感しました。
美白への道のりは本当に日々の積み重ねなんだなと思います。

肌のケアは保湿から

特にエイジングケアにおいて大事になってくるものは一体何であるのかといえば水分です。http://www.naniwabook.info/

つまりは保湿であるわけですが、エイジングケアの基本といえるのが肌の水分をどうにかして維持しようとしたり、乾燥させないように、ということを目指すことです。肌の水分量の維持とか弾力性というのは肌機能においても非常に重要なものであり、バリア機能を維持して色々な外部からの刺激などに強くなるということがあるわけです。

皮膚が乾燥してしまうと角質層の表面がこわごわとしてくる感じになってきてしまってまず見た目に美しくないということもありますし、外からの刺激に対しても非常に弱くなってしまう、ということがあります。肌本来の機能であるバリア機能をしっかりと維持することができるように決定的な保湿ケアというのを行うということがエイジングケアにおいて重要なことになるわけです。

つまりは、肌というのはとりあえず潤いをしっかりと保つことによって、美しい肌というのを維持することができるようになるわけです。加齢とともにどうしても肌の水分を維持する能力というのは減っていくことになりますから若い時と同じようなケアをするだけでは足りないっていうことなのです。

加齢のよるお肌の悩み

小学生の頃他の子に比べて顔にそばかすがあることに気付きました。それは父親からの遺伝でした。その頃から顔の肌を気にするようになり中学生では必ず毎日日焼け止めクリームを塗り学校へ通いました。二十歳の頃はそばかすと乾燥が気になりデパート勤務という事もありお肌のケアに化粧水1本1万円、乳液1本1万円、美容液などなどセットで10万円以上・・・

効果あり?FACEEリキッドセラムプラスを使用した口コミを暴露!

そのかいあって40代半ばまでは他の40代の主婦と比べるとシワなど無くやっぱりお金をかけてきただけあるなぁと感じていました。(そばかすは相変わらず残っていました)45歳の時に皮膚科でそばかすを取るためにレーザー治療をしてほぼそばかすの悩みは消えました。そんな浮かれていた48歳の頃からほうれい線、顎の下のたるみ毛穴の黒ずみ、などなど色々なところが気になり毎日鏡を見るのが辛くなってきました。

インスタグラムを見ては顔のマッサージ方法を検索、実行。週2回の顔パック。でも化粧をしていた私を横で見ていた娘が「ママ、顔に地層作ってるの?」って知らぬ間に隠そうと圧塗り。やっぱり歳には勝てませんね!今はバランスのいい食事を心掛けてたまにコラーゲンたっぷりと補充。あと何よりストレスを溜めないように気を付けています。

日焼けをすると肌がピリピリします

わたしは、地黒ですが日焼けをするとスゴイピリピリとして赤みがひどくなります。そしてニキビかどうかはわからないですが、白いポツポツとしたようなものが頬、おでこ、あごまわり、そして首にまでできてしまいます。日焼けをしたときは必ずこういった症状が現れますが、普段なにもしていないときにも白いポツポツとしたものが現れたりしますので、原因はいまだにわかりません。とりあえず日焼けはさけないといけないと思いまして、何の日焼け止めを使おうか悩みました。

シロイストの効果を暴露!話題の美容液を購入して使用した口コミ体験談!

日焼け止め難民ですが、今のところがっつり外出用ですと、キュレルUVローションSPF50+や、ANESSAは有名ですのでANESSAの日焼け止めはひと通りローテーションで使っております。自宅にいるときや、ちょっとお出かけ用には、イニスフリーのチェリーブロッサムトーンアップクリームUV SPF30 / PA++というのを使ったり、NIVEAを使っております。イニスフリーさんは、お肌も白く明るくなりますし、ファンデーション等をあまり使いたくないときに、重宝しております。

ANESSAやキュレルは、わたしてきにお肌があまり荒れたりせず、サラサラです。トレチ・ハイドロキノン使って皮むけしていたときに、目立ちにくかったのでおそらく乾燥肌に向いているのかと思いました。ANESSA等はお値段が張りますので、わたしがお肌が強ければあまり値段の高いものを使わなくても良いのにと病んでしまうときもたまにはありますが、今のところ使っている日焼け止めでひどく荒れたりとかはありませんので開き直ってこのまま続けてみようと思います。

年齢とともにでてくるお肌の悩み

年齢とともにお肌は衰えていくのでお肌の悩みは女性は尽きないものですよね。

nicoせっけんの効果と私の口コミ!最安値で購入可能な通販サイトも紹介

私は最近ほうれい線とたるみが気になってきました。

昔は気にしていなかったところですが、鏡を見ると以前よりほうれい線が濃く、顔がたるんできたような気がします。

顔に脂肪がつきやすく太ってきていることもありますが、年齢とともに特に動かしていない部分に衰えが現れるのだなと実感…。

そういえば顔の筋肉を動かしていないような気がします。

そんな衰えを気にしだしてから鏡を見る度に大きい口を開けて「あいうえお」と言って口を動かすようにしました。

化粧水・乳液を塗る時も肌をのばすように塗っていき、お肌を持ち上げるように染み込ませています。

そして笑顔を絶やさずにいること!

ほうれい線とたるみに関しては顔をよく動かすことが大事な気がします。

マッサージや何かを塗ることも大事ですが、笑顔はお肌の他にもメンタル的に明るくなるし色々効果ありそうですね(笑)

毎日笑顔を心掛けて表情筋を意識して過ごそうと思っています。

これからも年齢と共に衰えていくお肌を受け止めながら今できる改善策を続けていきたいと思います。

そして、死ぬまで女性として美容を大事に過ごしていきたいです。

たるみ(特にまぶた)の悩み

50代の半ばを過ぎて、写真に写る自分の顔が、以前に比べてしまりがなくなってきたと感じてきた。目が小さくなったような・・・ 自分の顔をまじまじと見つめて、その原因がわかった。まぶたがたるんで下がって来、垂れ目気味になり、かつもともと奥二重ではあったが、その二重さえも覆い隠して限りなく一重に近い目になってしまった。

チェルラーブリリオ効果そして口コミ!

ショックである。なんとか重力に抗って指でまぶたを押し上げようとしても、二重が出現するのはその一瞬、手を離せば元通りだ。

あせってネットで調べ、「眼瞼下垂」というものが始まりつつあることを知る。老化現象の1つで、誰でも避けて通れないのものではあるが、少しでもその進行を遅らせ、できることならゼロに近くしたい(無理か!?)と願うのが女心というもの。またネットとYoutubeで調べまくり、目のエクササイズなどを試す。コンタクトやスマホなどを使いすぎないように気をつける、などなど、できることはがんばって気を付けようと思う。

同時に、ほうれい線や目じりのしわ、たるみなど、少しでも薄くするマッサージ、保湿などもネットで検索すると山のように方法が見つかって、全てやろうとするとどれだけ時間がかかるか、気が遠くなるが、自分に合って無理なくできるようなケアを楽しみながらやっていきたいと思う。

おでこのニキビと顎ニキビ

おでこのニキビと顎周りのニキビが酷くて悩んでいます。ととのうみすとはどの通販サイトが最安値?使用した効果やアラサー主婦の口コミなどを全紹介!

おでこのニキビは思春期の頃から酷くて、昔は皮脂分泌が盛んだったので皮脂のせいだと思っていました。

しかし、皮脂分泌が低下した今もなかなかニキビが減少せず酷い時は赤ニキビができて痛いくらいの時もあります。

さらに、20代に入ると顎ニキビもひどくなるようになりました。

顎ニキビもおでこのニキビと同じように赤ニキビが定期的にできて痛みのあるニキビが多いです。

おでこも顎も長年ニキビに悩んでいるので、ニキビ跡も酷くて黒くくすんでいます。

昔は美容に興味がなかったので、とにかく皮脂を落とすケアのみ行っていました。

洗顔を丁寧に行い後は何もしていませんでした。

すると余計に皮脂が出てくるので脂取り紙を使用したりして無理やり皮脂を全部取り除くようにしていました。

今は美容についての知識が身についてきたので、洗顔をした後は必ず自分の肌質に合わせたスキンケアを選んで保湿ケアを行うことが大切だと知りました。

保湿をたっぷりすると皮脂が余分に出てくることが減りました。

丁寧に保湿ケアをしていると、おでこのニキビが少しずつ減少してきました。

顎ニキビなどはインナーケアも大切だと思うので丁寧に内側からもケアしていこうと思います。

私がやってるニキビケア

私の肌悩みはニキビ、また、それによる毛穴の開きです。ニキビは一年以上前から慢性的にでき始め、多い時には12個くらい同時に出来ていました。

モイスポイント

あまりに酷かったため、以前通っていた皮膚科で飲み薬、塗り薬を貰いましたが効かず、別の皮膚科に通う事にしました。そこでは、先生に「あまり早く治る薬は良くないんだよ。」と言われ、そうなんだ、とその時初めて気づきました。言われてみれば、前に通っていた病院で、昔貰っていた飲み薬は、小さな錠剤を朝晩1粒で、2,3ヶ月の間で跡も残らないほど直ぐに治っていました。ですが薬を飲まなくなったらニキビが出来始めたので、ちゃんと治療出来なかったんだな、と今になって分かりました。2件目の皮膚科は良いところでしたが、逆に薬が優し過ぎたのか時間が経っても良くならず、今は3件目の別の皮膚科に通っています。薬は、漢方と塗り薬で、以前の所と比べてお金はかかりますが、ニキビはだいぶ改善されています。ネットで買ったニキビパッチを貼りまくっていた頃に比べて、今は貼っても0~1枚くらいになりました。ただ、ニキビが出来ていた期間が長かったためニキビ跡が良くなるのはまだ時間がかかりそうです。ニキビや跡には、インナーケアや美白ケア、保湿も必要で、インナーケアには毎日ビタミン剤とプラセンタを飲んでいます。プラセンタやコラーゲンは凸凹のニキビ跡を治すのを手伝ってくれる働きがあるので、結構大事です。美白ケアはネットで買った、ビタミンアンプルを使っています。毛穴にも効果があるようなので、続けています。保湿は2日おきにフェイスパックをしています。保湿をする事で肌が柔らかくなって、ニキビも治りやすくなり、肌も再生しやすくなります。お金は少しかかるのですが、肌はだいぶきれいになりましたし、肌も白くなって、ツヤが出るようになりました。それと、いまはマスク生活で、肌が荒れるのでコットンのマスクを使っています。コットンに変えたことでも、ニキビは減りました。以上が私のニキビケアです。