koreruone のすべての投稿

私は子供と一緒にダイエットに挑戦中です。

私は子供と一緒にダイエットすることにこの間決めました。その理由は、子供が学校から帰ってきた時に健康診断で体重が多いと言われたと言うか書かれていました。なので、一緒にやろうと思ったのです。私はあまり気にしていませんでしたが、子供がけっこう悲しがっていたので一緒にやろうと言うことになりました。

http://corkswinecobluffton.com/

とは言っても子供があまり乗り気ではなかったので、まずは夕飯からダイエット様にと思って始めました。私は料理があまり得意ではないのですがやっぱり子供のためにと思って体に良いとされている油を使ったりといろいろと工夫をしながら料理を始めました。最近は春雨入りの春雨サラダとか、あとはゴーヤチャンプルーとか、体に良さそうなものを取り入れながらやっていきました。

しかしやっぱりなかなか思うようには体重は減ってくれません。

でも少しずつ減っていってくれれば良いなと感じています。子供には夕飯に炭水化物を避けるようにとは伝えています。しかし学校から帰ってきたあとにおなかがすくようでどうしても間食が耐えないのです。なので間食も少しは控えなさいとは伝えています。と言うか、家にお菓子がおいてあるからだと思うので、あまりお菓子を買わないようにしようと思いました。

長年な悩んでいた癖毛。これでおさらばっ??

癖毛を気にし始めたのは、中学生のころ。

中学生といえば、自分の容姿、特に髪型に気を使い始めるころですよね。

私もそのころから異常に髪の毛を気にするようになったのですが、生まれつき癖毛で非常に悩んでいました。

当初はヘアアイロンで伸ばしたり、ワックスで固めたりしていましたが、それでも雨の日には全くどうすることも出来ません。

癖毛は湿気に弱いので、すぐにうねってしまいます。

アイロンでもワックスでもダメだとわかってからは、美容院で矯正をかけました。

今までとは打って変わって雨の日も髪の毛は真っ直ぐなのです??

これはいよいよ無敵モードになったなと思ったのも束の間、あることに気がつきました。

それはお金です。当時中学生だった私は矯正を継続的に行うお金などあるはずがありません。

そこでもっとも良い方法を思いつきました。

それは髪をバッサリ切って短髪にすることです。

当時は少し嫌でしたが、似合わなかったらまた他の方法を探せばいいやと軽い気持ちで髪を切ったところ…なんと大成功でした。

短髪は想像していたより、自分の顔に似合っていて、女子ウケも良かったのです。

そして気になる癖毛ですが、髪の毛が短くなったことにより、ほとんどうねることはなくなりました。

根本的に改善することにより、お金も維持費もかからなくなりました。

癖毛の悩みは年齢と共に変わる

私の髪の毛が癖毛になったのは小学校の4年生の時。最初は少しうねる、可愛く言えばゆるめの天然パーマだった。

そこから徐々に癖は強くなっていった。当時は、今ほど自然に見えるストレートパーマなどない。また小学生でストレートパーマをする子も多くなかったので、母親の使っていたストレートアイロンを使って朝は特に前髪に重点を置いてアイロンを充てたものだ。それでも梅雨時などは、アイロンをあててるそばから暑さと蒸気で顔が汗ばみうねっていく。

そんな前髪を悲しい気持ちと半ばあきらめでピンを留めるなどして子どもなりに工夫して登校したものだった。

どんなに頑張って前髪をまっすぐにしても、いつの間にかCカーブを描く前髪。また、それが顔の半分の分け目できれいにパックリ割れてダブルCになってることに、たまたまトイレに行って鏡で気づいた時には心底がっくりしたものだ。小学校のアルバムの個人写真もどんなに朝念入りにしてもCラインの前髪。とてつもないコンプレックスだった。

 そんな私が中学に入り、初めて縮毛矯正した時の感動は言うまでもない。真っ直ぐすぎて不自然だった。それでもサラサラの髪の毛、汗をかいても前髪が割れないことの安心感。たかが、前髪、されど前髪。人からどう見られてるかをついつい気にする思春期時代の私の笑える思い出である。

天然パーマで止められない髪の広がり

幼い頃から天然パーマで髪の広がりに悩まされてきました。

ものすごく厚みが出てきてしまって髪のシルエットが大変なことになっています。

クセのつき方は自然でヘアアイロンなども必要なく、巻いているような雰囲気になりよく天然だというと驚かれますが、個人的には髪の広がりが気になって仕方ありません。

髪の毛の長さもだいぶ長いのでキューティクルが全くなく自宅でセルフトリートメントをしても髪の毛に潤いが入っていく印象が全くなく、ものすごく水の吸収力も弱いです。髪の絡まりがすごくて毎日髪の毛を溶かすのに一苦労です。

それにプラスしてヘアカラーもあまり染まりにくいです。美容師の方には傷んでいるのでブリーチは禁止!という風に言われました。

望んだ色にならずほとんどがすぐに金髪のような明るさになってしまいます。

それもいいかなとも思うですが、アッシュカラーのようなものに憧れていた時期はだいぶ悲しかったです。やはり、綺麗なカラーリングにするには髪の潤いが必要なのでしょうか?天然パーマと共に生きて、大切なのは自然な髪だと思いました。なので最近ではカラーリングやセットをこだわらず、そのままの状態でいます。それでもなんとなく雰囲気は出来上がるので助かっています。

何をしても癖が出る髪

私はもともと髪が伸びてくると癖が強く出てしまうタイプで、それゆえに出来る髪型が限られてしまうという悩みがあります。

癖にも色々あって、癖があるからこそ味が出るといったパターンもあるとは思うのですが、私の場合はたいへん汚らしいというか、見栄えの悪い感じで毛先が外にハネてしまうといった具合です。もちろん、対策を色々と試みましたが、どれも満足のいく効果は得られませんでした。

朝に髪型をセットして、癖を無理矢理治すようなかたちでヘアスプレーでセットしても、帰る頃にはセットした意味などなかったかのようにうねうねと髪の毛の毛先がうねってしまっています。

ヘアアイロンで矯正したこともありましたが、これも効果は一時的で、さらに髪の毛そのものが傷んでしまったらしく、癖が強いうえにチリチリと焼け焦げたような見栄えの悪い髪の毛になってしまい、より状況が悪化することになりました。

適度に髪を伸ばしても、綺麗にまとまりを保てている人を見ると羨ましくなります。

体質的な問題なのか、あるいは自分が気づいていないだけで何かしらの改善策があるのか。自由に、自分の思うままに、色々なヘアスタイルを楽しめるように、この癖毛を克服したい気持ちでいっぱいです。