理想のダイエットは日々のちょっとした習慣から

ダイエットというと、ジムに行かなければ、夜にたくさん走らなければ、ご飯を食べるのを我慢しなければと、何かとお金がかかったり、重い腰を上げる努力をしなければならないものが多い印象を抱きますよね。

今回は、他の目的のために簡単な習慣を日々の生活に取り入れることで、気づけばダイエットを達成することができた私の体験をお伝えしたいと思います。http://cnristanbulmermer.com/

そもそも、私はダイエットをしたいと思ったのではなく、お金を節約したい、通勤電車の混雑から解放されたいという思いで昨年新たに2つの習慣を始めました。

具体的に申し上げると、どうしても買いたいものがあり、少ない毎月のお小遣いでは難しかったので、毎月一定額を貯蓄することにしました。といってもお小遣いの額を増やす交渉は難しかったため、年末までに貯めたい目標金額を決め、会社の飲み会やおやつに消えていく費用を抑えました。

また、私は東京都に在住しているのですが、日々の過酷な通勤電車を避けるため、始発電車が出る駅まで毎朝20分程度歩きました。この2つの習慣を3か月続けた結果、体重が65kgから59kgまで減少しました。食べたいなと思うものは我慢せず食べていましたが、飲み会にいく回数や間食を取ることが減ったことで摂取カロリーが減る一方で、毎朝20分歩くことで消費カロリーが増えたことがダイエットにつながったのだと思います。違う目的を達成するために始めた週間で結果的にダイエットまで達成できてよかったです。