シミに悩み続けた20年

肌の色や美容を意識し始めたのは中学生くらいからでした。思春期のため、ホルモンバランスも安定せず、ニキビや顔のテカリであぶらとり紙は必需品で常に使っていた記憶があります。運動部だったため、食事と運動のバランスは良い方だと思います。汗もかきやすい体質のため、新陳代謝は良いと思いました。

ロザリティウォータリーマスク

そのためかわかりませんが、ニキビは一時的なもので、跡が残る程ひどくはなりませんでしたが、日焼けはしていました。当時、日焼け止めは塗っていたものの、知識が無く日焼け止めの成分や塗り方等知らずにただ塗っていたといった感じでした。

そのつけがきたのか、30代に入り、シミが多く出現してしまいました。某通販サイトに掲載されている高い化粧品にも手を出した事もありますし、エステにも通った事もありますが、自分の満足のいく結果にはなりませんでした。

そして、妊娠出産し、これもホルモンバランスが一時的に崩れるのかシミが濃くなってきてしまったように感じ、育児休暇中だったため、思い切って専門のクリニックの門を叩きました。シミに効くとされるレーザー治療を行い、沢山あったシミがほとんどなくなり、肌質も改善されたのかとてもやわらかくなり、おどろきました。思い切ってやってよかったです。