天然パーマで止められない髪の広がり

幼い頃から天然パーマで髪の広がりに悩まされてきました。

ものすごく厚みが出てきてしまって髪のシルエットが大変なことになっています。

クセのつき方は自然でヘアアイロンなども必要なく、巻いているような雰囲気になりよく天然だというと驚かれますが、個人的には髪の広がりが気になって仕方ありません。

髪の毛の長さもだいぶ長いのでキューティクルが全くなく自宅でセルフトリートメントをしても髪の毛に潤いが入っていく印象が全くなく、ものすごく水の吸収力も弱いです。髪の絡まりがすごくて毎日髪の毛を溶かすのに一苦労です。

それにプラスしてヘアカラーもあまり染まりにくいです。美容師の方には傷んでいるのでブリーチは禁止!という風に言われました。

望んだ色にならずほとんどがすぐに金髪のような明るさになってしまいます。

それもいいかなとも思うですが、アッシュカラーのようなものに憧れていた時期はだいぶ悲しかったです。やはり、綺麗なカラーリングにするには髪の潤いが必要なのでしょうか?天然パーマと共に生きて、大切なのは自然な髪だと思いました。なので最近ではカラーリングやセットをこだわらず、そのままの状態でいます。それでもなんとなく雰囲気は出来上がるので助かっています。